低金利のカードローンのまとめ

低金利なら銀行系カードローン


低金利のカードローンを利用したいのであれば、銀行系カードローンを利用するのがいいでしょう。消費者金融の金利は5~18%に対して銀行系のカードローンは3~15%だからです。短期で少額を借りる場合は、金利の差はあまり気にならないのですが、長期にわたってまとまった金額を借りるのであれば、なるべく低金利のカードローンを選ぶようにしましょう。短期で借りようと考えているなら、金利だけではなくキャンペーンなどをチェックすることが大切です。消費者金融系のカードローン会社の中には、30日間金利無料のキャンペーンを行っているカードローン会社もあるので、短期で借りる場合はそれらをうまく活用してお得に借入するのがいいでしょう。

image

最大金利をチェックしよう


低金利のカードローンを探す際のポイントは、最大金利をチェックすることです。金利が一律でないカードローンは、審査によって適用金利が決定されます。より低い金利で借りたいと思っていると、最小金利の方ばかりを注目してしまいがちですが、初回だと多くの人は最大金利が適用されるので、最大金利をよく確認するようにしましょう。
カードローンは同じ借入額であっても金利によって返済額が変わってくるので、カードローン会社は慎重に選ぶことが大切です。また金利は借入限度額によっても変わってくるので、低金利で利用したいなら借りる予定がなくても借入限度額を大きく設定するのがいいでしょう。借入限度額が大きければ大きいほど、金利が低くなるからです。